季刊 自治と分権

記事詳細

No.70 /
2018.01

季刊 自治と分権 70号

特集は、「憲法」、「地方自治」、「沖縄」、「自治体職員の働き方」をテーマに、南山大学の榊原秀訓教授、静岡大学の川瀬憲子教授、自治労連の中川悟書記長の新春鼎談。2018年の地方自治をめぐり、安倍政権がねらう改憲・自治体再編への対抗軸を明らかにします。
70gou

首長インタビューは、新潟県の米山隆一知事。新潟県知事選挙立候補までの経緯からはじまり、国と地方の関係や地方分権改革、自治体の民営化など、インタビュアーの専修大学白藤博行教授が米山知事の本音に鋭く迫っています。

シリーズ「住民とつくる自治体政策」では、岡山市の「おかやま・歌舞伎・観る会」を取材。同会代表委員は自治労連本部で役員を歴任した長崎司さん。自治研活動で築いた市民とのつながりをいかし、市民ボランティアの協力で、20年間赤字を出さず本格的な歌舞伎公演を実現しています。

「季刊・自治と分権」70 号の内容は下記のとおりです。

1. 随想(第13回) 河合克義(明治学院大学教授)

2. 首長インタビュー 新潟県知事 米山隆一さん

        インタビュアー 白藤博行(専修大学教授)

3. 新春鼎談 「2018年地方自治の課題と展望~改憲・自治体再編への対抗軸」

       鼎談メンバー 榊原秀訓(研究機構代表委員・南山大学教授)

              川瀬憲子(静岡大学教授)

              中川 悟(研究機構運営副委員長・自治労連書記長)

              司会・久保貴裕(研究機構主任研究員)

 

4. 新たな公的医療費抑制策の展開

   長友薫輝(津市立三重短期大学)

5. 都道府県の地域医療構想・医療計画と各市町村の介護保険事業計画

   石川 満(日本福祉大学・多摩研究所理事)

6. 核兵器禁止条約と地方自治体

   憲法と地方自治を生かし、「核兵器のない世界」の実現を 

    駒場忠親(自治労連顧問・非核の政府を求める会常任世話人会)

7. 現場レポート

   障害者問題を「津久井やまゆり園事件」から考える   

    倉形洋一(神奈川自治労連)

8. シリーズ住民とともにつくる自治体政策⑦(最終回)

    「市民がいきいきと暮らせる豊かな文化都市めざして 」  

          取材・レポート 久保貴裕(研究機構主任研究員)

9. 弁護団レポート「はじめての公務災害事件」  

   谷 智恵子(弁護士)

10. ブックレビュー 

    ①「長き沈黙 父が語った悪魔の731部隊」(神谷則明・かもがわ出版)

      鈴木常浩(自治労連愛知県本部)

    ②「安倍晋三「迷信」録 政権・メディア・世論の攻防」

                      (徳山喜雄・平凡社新書)

      懸谷 一(福岡自治労連)

11. 自治体日誌 9~11月

12. 読者のひろば