季刊 自治と分権 - 1・4・7・10月 年4回発行 - 定価1000円+税

『季刊・自治と分権』は、2024年冬号(94号・2024年1月発行)で終刊とし、デジタルによる無料配信に移行します。新しい名称は『デジタル「自治と分権」』とし、2024年7月より年2回(1月と7月)発行します。自治労連・地方自治問題研究機構のホームページから誰でも無料で閲覧、ダウンロードができるようにします。

トピックス

2023.12.27

『マイナンバーカードの「利活用」と自治 主権者置き去りの「マイナ保険証」「市民カード」化』 (自治体研究社)のご紹介

このたび自治体研究社より、『マイナンバーカードの「利活用」と自治 主権者置き去りの「マイナ保険証」「市民カード」化』が上梓(2023年12月20日発行)されましたのでご紹介します。 本書は自治労連・地... 続きを読む »